• HOME
  • >
  • 大学院受験生の方へ 修士
大学院受験生の方へ 修士

平成30年度大学院入学試験(平成29年実施)の概要

「電気工学専攻、電子工学専攻、情報・通信工学専攻を志望する諸君へ」

電気工学専攻、電子工学専攻、情報・通信工学専攻では,エネルギー、材料・電子デバイス,エレクトロニクス、通信および情報にわたる分野について優れた技術者と研究者を育てるための教育と研究を行っており、意欲ある学生の入学を歓迎します。

平成30年度大学院入学試験(平成29年実施)の説明会

前期(修士)課程の入試の受験を希望する方を対象に、以下により入試説明会を開催します。

【日時】
平成29年5月6日(土)13時~16時
【場所】
名古屋大学IB電子情報館中棟2階IB大講義室
(地下鉄名城線名古屋大学駅下車3番出入口西側すぐ)
【内容】
1. 本年度実施の大学院(前期課程)入試の説明(筆記試験免除を含む)
2. 研究室の配属方法の説明
3. 質疑応答
4. 研究室紹介

本専攻外部からの受験者(名古屋大学工学部電気電子・情報工学科(電気電子工学コース)以外の受験者)には、資料を準備いたします。 参加される方は事前に電子メールあるいは電話でご連絡ください。

なお、熊本地方での地震の影響により説明会に来られない方には、入試説明や研究室見学など、個別に対応いたしますので、電子メールあるいは電話でご連絡ください。

問い合わせ先:daigakuin-info@nuee.nagoya-u.ac.jp

052-789-3643(電気電子情報系事務室)

試験期間

平成29年8月22日(火)から25日(金)

出願に関わる書類の入手先・入手方法

工学研究科教務課

■ 平成30年度 名古屋大学大学院工学研究科博士課程(前期課程)学生募集要項

-工学研究科ホームページ・入試情報の「募集要項の請求方法」をご覧ください。

工学研究科電気電子情報系事務室

■ 補足説明資料 「電気工学専攻、電子工学専攻、情報・通信工学専攻を志望する諸君へ」

- 専攻の構成・研究室の紹介

- 出願の要領・出題範囲 等

平成29年度大学院配属研究室希望調書

■ 過去問題(過去3年間分)

- 直接受け取られる方:電気電子情報系事務室までお越しください。

- 郵送を希望される方:返送先のあて名を明記し、切手(250円分)を貼った返信用封筒〔角形2号(約33cm×24cm)〕を同封した上で、電気電子情報系事務室へ郵送にて申し込んでください。

提出先・提出期限

願書受付期間

筆記試験免除希望者:平成29年6月14日(水)〜 15日(木)

筆記試験免除を希望しない者:平成29年7月10日(月)~ 13日(木)

(TOEFLまたはTOEICのスコアシートは願書と共に提出です)

受付場所(郵送先)

  • 工学研究科教務課
    • 郵送の場合:
    • 筆記試験免除希望者:6月15日
    • 筆記試験免除を希望しない者:7月13日
    • それぞれ16時必着のこと(書留郵便で送付ください)
    • 持参の場合:
    • 受付時間(9時-16時)内に持参すること

外国語(英語)の成績評価について

■ 本専攻では、一般選抜試験(筆記試験・口頭試問)の外国語(英語)の得点を、提出されたTOEFLまたはTOEICのスコアにより判定します。一般選抜試験(筆記試験・口頭試問)を受験される方は、スコアシートを願書と共に郵送により送付するか、あるいは直接工学研究科教務課まで提出してください。

■ 本専攻では募集人員の一部を筆記試験免除とします。筆記試験免除選抜に合格し、筆記試験が免除された場合には、TOEFL、TOEICのスコアシートの提出は不要です。ただし、筆記試験免除選抜において不合格となり、その後一般選抜試験(筆記試験・口頭試問)を受験する際には、TOEFLまたはTOEICのスコアシートの提出が必要になります。

電気工学専攻、電子工学専攻、情報・通信工学専攻博士課程外国人留学生入学試験

問い合わせ先・住所

  • 工学研究科教務課
  • 〒464-8603 名古屋市千種区不老町 名古屋大学大学院工学研究科教務課
  • TEL: 052-789-3978/052-789-3974
  • 工学研究科電気電子情報系事務室
  • 〒464−8603 名古屋市千種区不老町 名古屋大学大学院工学研究科電気電子情報系事務室
  • TEL: 052-789-3643/052-789-5272