ごあいさつ

光量子デバイスであるレーザーは、その出現以来大きな発展を遂げ、応用分野も超精密計測から生体計測、光通信まで多岐にわたっています。本研究室では、新しいレーザー光源の開発や、そしてそれらを最大限に活用して、高精度光計測、次世代光通信、光量子工学に関する研究を行っています。
西澤研究室では、光量子エレクトロニクスの研究に興味のある意欲ある学生、研究スタッフを募集しています。興味のある方はご連絡ください。


個別の研究室見学やオンラインの研究室紹介を実施しています。
興味のある人は西澤("nishizawa"に続けて"@nuee.nagoya-u.ac.jp")までお気軽にご連絡ください。


新着情報

JST CRESTに採択されました.
新しい任意制御コム光源を用いた革新的環境分光計測技術の開発を目指します.
現在, 研究員を募集しています(pdf).
北島将太朗 助教が着任しました.
科研費・学術変革領域研究に採択されました.高機能光源を用いたOCT/OCMの高度化を目指します.
科研費・基盤研究(A)に採択されました.
高次機能ファイバレーザー光源の開発と新規光計測技術への展開を目指します.
2021年3月,原田賢太郎がIEEE名古屋支部優秀学生賞を受賞しました
研究室に4名の新メンバーが加わりました。
博士前期課程1年:水津 慶一郎
学部4年生:臼井 隆一郎、古畑 早紀子、西原 共紀
卒業式が行われ、M2包原・竹中・原田、B4柴山・深澤(院進)・山中(院進)が卒業しました。

山中真仁が大阪大学工学研究科に特任准教授として着任しました。
応用物理学会フォトニクスワークショップにおいて、加藤耕平が優秀ポスター発表賞を受賞しました。
研究室の成果が名古屋大学のホームページでプレスリリースされました。
研究成果の論文:リンク
プレスリリース記事:リンク
The 9th Advanced Lasers and Photon Sources (ALPS2020)にて、原田賢太朗がThe Best Student Oral Paper Awardを受賞しました。

研究室に6名の新メンバーが加わりました。
博士前期課程1年:加藤 耕平、園山 大地
学部4年生:喜納 雄大、柴山 阿恵香、深澤 啓介、山中 健介
2019年12月11日に開催された電気系M1中間発表会にて、原田賢太郎が優秀発表者に選ばれました。
レーザー学会中部支部若手研究発表会にて、菅颯人が優秀発表賞を受賞しました。
レーザー学会第526回研究会「ファイバーレーザー技術」にて、渡邉建太が講演奨励賞、山中真仁が優秀口頭発表賞を受賞しました。
研究室に新しいメンバーが加わりました。
学部4年生:浅田裕也、伊藤元祟、河内彰宏、山本純也
レーザー学会第525回研究会「ファイバーレーザー技術」にて、菅颯人が優秀口頭発表賞を受賞しました。
レーザー学会中部支部若手研究発表会にで、渡邊建太が優秀発表賞を受賞しました。
金 磊が2018年4月1日付けで東京大学 先端科学技術研究センターに助教として着任しました。
2017年12月6、13日に開催された名古屋大学大学院電気工学専攻、電子工学専攻、情報・通信工学専攻の修士1年中間報告会にて、斎藤秀人が優秀発表賞を受賞しました。専攻HP
 
〒464-8603
名古屋市千種区不老町
名古屋大学IB電子情報館南棟267号室

名古屋大学大学院工学研究科
電子工学専攻
量子光エレクトロニクスグループ
西澤研究室

西澤典彦 教授:052(789)3164
秘書・学生:052(789)3314
FAX:052(789)4437
Copyright © 名古屋大学 電子工学専攻 西澤研究室 All Rights Reserved.
PAGE TOP